学際企画のセミナーに行って来ました|三郷市の歯医者

三郷市の歯医者なら、松本歯科医院

診療時間

9:00~12:30・14:30~19:00

木曜・日曜・祝日休診

0489598211

医院ブログ

学際企画のセミナーに行って来ました

医院ブログ 2019年07月21日

新三郷の松本歯科です。

先日、学際企画のセミナーに行って来ました。今回の講師は毎年セミナーを

開催している鶴見大学歯学部探索歯学講座の教授の花田信弘先生です。

「口腔と全身の健康」という演題でした。副演題として「キーストーン病原体と栄養学」という内容でした。キーストーン病原体仮説というのは、例えば歯周病を引き起こす細菌を無菌のマウスに単独に与えても、歯周病の症状が出ない。しかし、通常のマウスに細菌を感染させると歯周病が起こる。つまりキーストーン病原体は自らが増殖するのではなく他の細菌に働きかけ増殖させる能力のあるもののようです。口腔内のキーストーン病原体は腸管に悪影響を与え、動脈硬化、糖尿病、肥満、肝炎、がん、関節リウマチなどを引き起こす。つまり、キーストーン病原体を除菌できれば健康寿命が伸ばせるのではないか。ではどうするか。ここで、栄養学の出番です。こんな実験がありました。旧石器時代の生活を4週間続けると、歯磨きができなくても、歯肉出血と歯周ポケットの深さは減少したというものです。人間は食物を煮炊きすることにより炭水化物が分解され、吸収しやすくなるが、糖が増え、虫歯になりやすくなる。現代人はこうしてだんだん口腔内細菌が変化してきてう蝕や歯周病になりやすくなります。花田先生は、歯科医が栄養指導をすべきだとおっしゃっています。健康寿命を伸ばすには、病原体を除菌して、体に良いものを食べ、健康的な生活を送ることが大切なのだと思います。

ページトップへ

三郷市の歯医者なら、松本歯科医院

〒341-0003
埼玉県三郷市彦成3丁目三郷団地11-17-104

トップページ

診療科目

診療時間

※木曜日は基本的に休診ですが、祝日のある週の木曜日は診療しております。

無料駐車場完備