三郷市の歯周病治療

三郷市の歯医者なら、松本歯科医院

診療時間

9:00~12:30・14:30~19:00

木曜・日曜・祝日休診

0489598211

診療案内

歯周病治療

全身の健康をむしばむ歯周病

全身の健康をむしばむ歯周病

歯周病は、歯と歯肉との間に歯周病菌が入り込むことで起こります。細菌は、歯と歯肉の結合組織を徐々に破壊していき、歯周ポケットを作ります。さらに進行すると、骨が破壊され歯がぐらぐらになります。膿もたまります。

骨を破壊する大きな原因の一つが、歯周病菌が持つ毒素です。この毒素が血管に入り込んで、内壁に付着し炎症を起こし、そこに悪玉コレステロールが沈着してコブを作ります。コブは次第に大きくなり、血流を阻害します。これが脳血管疾患や心臓血管疾患を引き起こします。

全身疾患と深く関わる歯周病

歯周病は、動脈硬化、脳血管疾患、心臓血管疾患、骨粗しょう症、脂質異常症、糖尿病、肥満などと関係しています。歯周病で歯を喪失すると、咀嚼機能が低下して、やわらかい食品を好んだり、糖質偏重食になったり、丸のみや早食いになります。そうすると、高カロリーの低栄養、低タンパク質、高脂質血症になります。その結果、糖質、脂質の代謝異常になったり、骨質、筋肉量の低下を引き起こします。歯周病治療は、単に歯を残すことだけではなく、血管をきれいにして病気の初期段階を改善する目的が注目されています。

歯周除菌治療について

歯周除菌治療について

歯周病の治療といえば、歯磨き指導と歯石を除去したりする歯のまわりのお掃除が基本的な治療です。しかし、これだけではなかなか良くならない方もおられます。現在の歯科医療においては、歯周病は感染症であるという結論になっています。ですから原因である菌を特定し、薬でその菌を退治する事ができれば歯周病は改善します。歯周除菌治療とは、薬で歯周病を改善する治療法です。

歯周除菌治療の流れ

歯周除菌治療の流れ

こんな時は歯周病が進行しているかも

  進行レベル 症状
LV1 歯茎にカビがついて炎症が起こる。 歯茎の赤み、時々出血する。
LV2 炎症により歯茎が腫れる。 歯茎の赤み、時々出血する。
LV3 歯周ポケット(歯と歯茎の間のポケット)ができ、ここに歯周病菌が入り込み炎症がひどくなり、骨が溶ける。 歯茎の炎症、時々腫れる、赤みの悪化。
LV4 歯周ポケットがさらに深くなり、多くの菌がたまる。 歯茎がよく腫れる。
LV5 最後には歯の周りに骨がなくなり、グラグラになり、抜かないといけなくなる。 歯が痛くて噛めない、歯が揺れて噛めない、歯茎がいつも腫れている。

歯周病に感染する主な経路

生まれたときには人のお口の中には歯周病菌は存在しません。しかし、もともといない歯周病菌がなぜ今お口の中にいるかというと、人からうつされているのです。回し飲みや回し食い、箸の使いまわし、キス、くしゃみなどが感染ルートとしてあげられます。菌が再びお口の中に入ってくると、お口の中で定着して歯周病を発症する可能性が出てくるということになります。特に危険なのは性感染です。せっかく歯周病を治してもパートナーからうつされたのでは意味がありません。パートナーの方と同時に治療なさることをおすすめします。

歯周病の再発を予防するには

歯周病の再発を予防するには

カビ菌は口腔内常在菌といって、お口の中に必ず住み着いている菌です。徹底的にやっつけても、空気中や食べ物や手の指などから再びお口に戻ってきます。全滅させることは不可能なのです。ですから毎日の歯磨きと歯科医院における定期的なプロフェッショナルクリーニングが大切です。

カビ菌が増えすぎると歯ぐきが腫れるなど、悪い影響が出てきます。また、カビ菌は歯周病菌の快適な住みかにもなりますので歯周病菌が再感染しやすくなります。

タバコ

当院で使う薬は白血球が運んでくれる薬なので、たばこを吸うと歯ぐきの血管が収縮し、白血球が減少し、薬の利きが悪くなります。また、たばこは歯周病になりやすく、歯周病が治りにくいことがわかっています。

薬による歯周除菌治療終了後に注意すべきこと

  • 歯周病は細菌による感染症なので、再感染に気をつけましょう。特に性感染に気をつけましょう。
  • 歯周病を起こす細菌が感染しにくいように、お口の中を清潔に保つようこころがけましょう。つまり、歯石やカビ菌を定期的に除去して、そして毎日の適切な歯磨きをしましょう。
  • 歯周病をおこす細菌が再感染していないか、また、お口の中が再感染しやすい環境になっていないか、歯科医院での顕微鏡を用いた定期検診を受けるようにしましょう。

※興味のある方はお申し出下さい。なお、この治療は保険外になります。

ページトップへ

三郷市の歯医者なら、松本歯科医院

〒341-0003
埼玉県三郷市彦成3丁目三郷団地11-17-104

トップページ

診療科目

診療時間

※木曜日は基本的に休診ですが、祝日のある週の木曜日は診療しております。

無料駐車場完備